今まで買いすぎたそのときは必要だったのに今は役に立たないものって多いですよね

リサイクルショップの上手な活用法

昔はよかったのに今では不要に

私たちは長く暮らしているとどうしてもあの時はよくて買ったのに今では使わなくなってしまって放っておいてしまうものが数多くあると思います。
買ったときは必要でしばらくは重宝したのに今では存在さえ忘れているもの、皆さん結構覚えがあるのではないでしょうか。
でも今必要なものは当然購入してしまうので物の置き場所はどんどんひろがり置き場所に苦労している方も多いのではないでしょうか。
意外と多いのが衣類、これは多いですね、また実用品や家電製品の類これも多いですし一番収納場所をとるのがこの種類ですね。
後テレビショッピングで見るような美容器具や運動マシンも多いですね、これは一番の厄介者で、一番飽きてしまうパターンの多いものです。

場所ばかりとる要らない不用品たち

こうなってくると場所を取ってばかりで使わないもの達のなんと多いことかと思います。
とくに家電、美容器具、スポーツ用品は場所をものすごくとりますね。
あと衣類は意外と場所取りの定番です。
毎日着るものなのでついつい買ってしまい、中には一回も着ていないのに不用品の部類に入っているものも多く、何枚持っているのか分からない状態ですね。
さらに冬物はかさばるので最も厄介です。皆さんのクローゼットにもまったく着ていないのに場所ばかりとっている衣類は多いと思います。
こういったものに囲まれていると感覚がマヒしてしまい、整理しようとか処分しようとかいう感覚が起きないようですね。
そして引越しのときなどに莫大な荷物の多さにびっくりすることになるのです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る